読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THAILAND’s blog

タイ在住の・・・。

タイの遊園地(サイアム・パーク・シティー)

サイアム・パーク・シティーというバンコクから車で40分程の場所にある遊園地。タイ人は「スワン・サヤーム」と呼んでる。大きいプールで遊ぶならサイアム・パーク・シティー。絶叫系ならドリームワールド行ったことないという認識らしい。

なんと言っても売り世界最大の波のでるプール。

World's Largest Wave Poolデカデカと書いてある!

f:id:THAILAND:20161118174049j:plain

コレが目当ての人が多いと思う。

 

 

では入り口から紹介。

f:id:THAILAND:20161118173440j:plain

シンデレラ城?ミッキー?ミニー?

なんだこりゃ?中に入る前から少し不安。

 

ガラガラのチケット売り場を抜けるとこんな感じ。

f:id:THAILAND:20161118174557j:plain

メリーゴーランドや、ループコースターが見える。ちょっと寂れた日本の遊園地の様だ。

 

少し進んで、園内のモニュメント。

f:id:THAILAND:20161118173757j:plain

ユニバーサルスタジオ・タイ?UST?

日本じゃ味わえないこの感じは是非とも写真に収めてほしい。

 

目指すプールゾーンまで、結構距離が有る。初めての人は色々と見ながら歩くのも楽しいだろう。

プールだけが目的の人は、チケットゾーンを抜けたすぐ左手にゴルフカートがあり、プールのゲートまで乗せてもらえる。(大人20Bだったかな?)

 

プールゾーンの入り口には水着や浮き輪が売っていたり、レンタル水着&タオルもある。

更衣室はあるが、トイレの奥に個室がいくつかある程度。プライバシーは守れるが狭いし古い。快適とは言いがたいが、十分だ。

ロッカーは更衣室の中ではなく、外に設置されている。南京錠を持参すれば(多分)自由に使えるロッカーと、好きなナンバーを入力する最新式(?)ロッカーがあった。

プールゾーンで現金を使うのはビーチチェアー(1席50Bだったかな?)だけで、食べ物はすべてプリペイドカードなので、貴重品はロッカーでも良いかも。

プリペイドは窓口で好きな金額を入れる事ができ、リフィルも出来る。残れば窓口で現金で戻してくれる。(使えるのはプールゾーンだけだったと思う。)ロッカーのセキュリティーの信用度が100%ならロッカーに貴重品を預けて、荷物番なしで皆でプールに入れる。

(ここは2回来た事があるが、1回目は最新式ロッカーが無かったので、今後も色々と改善されるかも!)

さて、長くなったが目指すは世界最大の波の出るプール。

流れるプールやウォータースライダーは無視して人工ビーチへ。

f:id:THAILAND:20161118190120j:plain

 

おお!良い感じ!ここが目指す場所!

遠浅でチビでも入れる。浮き輪でぷかぷか楽しめる。

2回目でも十分楽しめる。ただ、World's Largest Wave Poolではなくなったのか、

白いサインが消えている。

Largestじゃなくても楽しい。そんなの関係ねえ!

 

この大きなプールに直結しているのが子供用のかなり浅い遊び場。小さい滑り台やトンネルもある。

f:id:THAILAND:20161118190942j:plain

日陰も少しあるし、最適。

(浅い所は滑りやすいので気をつけよう。人工ビーチもかなり熱くなるのでそこも注意。)

 

プールに飽きればビーチチェアーで一休み。売店で、フランクフルトやチキンナゲットを買い、ビールで乾杯!(ビールは持参、食べ物の価格は良心的。)

その後、流れるプールに行くが、水は流れていなかった。ウォータースライダーにも挑戦したかったが、チビがいるので諦めた。

 

十分楽しんでプールを後にする。

シャワーは外にあり、ドライヤーはワンコイン式でロッカーの裏にある。この辺はかなりタイっぽい。

 

着替えを終え、プリペイドカードを返却し園内を散策。

f:id:THAILAND:20161118194052j:plain

アフリカン・アドベンチャーに行ってみる。(ピンクの猫キャラをがんがん推してる)

 

船コースと、汽車コースがある。

f:id:THAILAND:20161118194713j:plain

船はこんな感じ。エンジン駆動の自走式。

汽車は以下の感じ。

f:id:THAILAND:20161118194930j:plain

どちらに乗っても見れるモノはほぼ同じ。

ボートはジャングルクルーズのパクリに違いないと思う。

f:id:THAILAND:20161118200053j:plain

 

ただ、動物のクオリティーが残念。

f:id:THAILAND:20161118195613j:plain

顔が不細工。

 

f:id:THAILAND:20161118195638j:plain

こっちも、顔が・・・。

 

 

電車からは、見てはいけない裏側も見せてくれる。

f:id:THAILAND:20161118195844j:plain

 

修理中の物や、廃品。

 

f:id:THAILAND:20161118195954j:plain

 

隠す事無く見せてくれます。

 

アメージングタイランド!わざとだよね?

どうやって作るのか、見せてくれてるんだよね?

裏側を見せるという新たな冒険なんだよね?

だからアフリカン・アドベンチャー(冒険)なんだよね!?

 

答えが出ないまま次へ進む。

 

 

この近くにはグランドキャニオン・エクスプレス(ビックサンダー・マウンテン)があった。

f:id:THAILAND:20161118200957j:plain

身長制限でこちらは断念。

 

恐竜博物館的なアトラクション(?)

f:id:THAILAND:20161118201314j:plain

 

建物は立派だが中はあんまり。

 

夕方には、ミニチュア?のシンガポールや、

f:id:THAILAND:20161118201931j:plain

 

タイのお寺のミニチュアがライトアップされ、

f:id:THAILAND:20161118202046j:plain

 

東武ワールドスクエアーもパクったの?と思わせる。

 

 

 

最後に展望タワーへ。

f:id:THAILAND:20161118201631j:plain

椅子に座り、展望室が回転しながらどんどんと頂上へ登って行く。

頂上からの景色は凄く良かった。

 

赤いのライオンの口から滑り降りる、スプラッシュマウンテン的な乗り物も乗ってみたかったが、混んでいたため断念。

正面からライオンの口を見ると、

f:id:THAILAND:20161118201839j:plain

こんな感じ。

 

突っ込みどころは満載だが、いろいろと楽しめるサイアム・パーク・シティー。

プールがお勧め。タイクオリティーだけど・・・。

 

 

場所は以下。

(情報は半年程まえのものです。)

 

 

追記。ドリームワールド行ってきた!

thailand.hatenadiary.com