読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THAILAND’s blog

タイ在住の・・・。

中岡 創一と出川 哲朗

年末年始の番組をざっくり観た。

いちばん笑ったのが、ダマされた大賞。その中でも群を抜いてオモシロかったのがキング中岡こと中岡 創一。オモロ過ぎる。呼吸困難になりそうだった。

 

中岡といえば、お笑いコンビ ロッチのボケで眼鏡のパサパサロン毛。凄いギャグが有る訳でも無く、トークが素晴らしいという訳でもない。

ただ、ロッチのコントはオモシロいと思うが、中岡単体でオモシロいかと聞かれれば答えはNoだった。

しかし、いってQに出だしてから状況は変わる。色々な挑戦をし、その時のリアクションが最高にオモシロい。上島竜兵や出川哲朗のようにオーバーなリアクションは一切ない。中岡のがオモシロい。素の言葉とあのビジュアル。ナイスマッチである。さらに彼は持っている。流行語大賞を使えば『神ってる』。『髪ってる』では無い。

中岡が挑戦すると何かが起る。笑わそうとしてないから余計にオモシロい。

ソコがキング中岡のミソだと思う。笑わそうとしないキング。だから笑える。

 

一方、出川 哲朗こと哲ちゃん。彼も無理に笑わそうとしない。そして持っている。今までの経験から、笑わそうと無理にはしないが、どう動けばオモシロイ方に事が進んで行くか見えるんだと思う。例えば、歩いててズッコケれば小さい笑いを自らとれるが、そんなわざとらしい事は決してしない。哲ちゃんは普通に歩いてるようで、小石の多く転がっている方に足を向ける。そして自然とコケル。こちらの方が自然でしかも笑いが大きい。彼はこういったことが自然に出来るんだと思う。ある企画に対して結果(笑い)に寄せては行くが、笑わそうとしない。だけど結局笑える。プロフェッショナルだ!

 

そして二人に共通している事がある。

・自分の事を格好わるいと思っていない。(むしろカッコいいと思っている)

・真面目

・ズルくない

・良い家の息子(両家共に親は社長)

 

似てるんだよね。

哲ちゃんもキング中岡の事は認めているらしく、今後キングはもっとブレイクするんだろうな・・・。