読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THAILAND’s blog

タイ在住の・・・。

タイの遊園地パート2 (ドリームワールド)

タイ歴10年を超えてついに?念願の?夢の?ドリームワールドへ行ってきた。
噂ではイロイロと聞いてはいたが、タイなので過度な期待は全くなし。事前情報も入れずに昼過ぎに到着。
チケット売り場は混雑もなくスムーズ。身長90cm以下の子供はフリーだった。大人は乗り放題セットで600B。500Bだとほぼ全ての乗り物 やアトラクションそれぞれに1回だけ乗ることができる。しかしどちらのセットも、ゴーカートや、水上タクシー?みたいなのは別売となっていた。乗り放題 セットはリストバンド方式のチケットなので、それぞれの乗り場入り口では楽だった。

入り口のゲートはディズニー風でなかなか良い。ゲートを超えると両脇にお土産屋が並ぶが、道はすぐ終わる。そして土産もしょぼい。そこを抜ければユニバーサルスタジオのパクリモニュメント。

 

f:id:THAILAND:20170224002306j:plain

 

完璧なるパクリだが、出来は良い。写真を撮っている人が多かった。

お客さんはほぼタイ人。中国っぽい人やインド人ぽい人もちらほら。西洋人や日本人はほぼ見かけない。

USゾーンを抜け、木々の少し有る道を進むと大きな池が見える。

ボートがあったり、ベンチがあったりとゆっくり出来る。

 

f:id:THAILAND:20170224003142j:plain

 

ゴンドラからの池の眺め。

f:id:THAILAND:20170224003005j:plain

 

この遊園地は縦長になっていて、手前から順に、ゲート、お土産屋、池、広場、アトラクション、ゲームコーナー、子供ゾーン、絶叫ゾーン、ゴーカート。という感じになっている。

ざっくりとこんな感じだが、右端を通るか左端を行くかでイロイロと違ってくる。

 

園内を半周できる汽車があるので乗ってみれば、池の周りに何があるか良く解る。

出発してすぐはプールの裏を抜ける。

f:id:THAILAND:20170224005117j:plain

 

サイアムパークシティーに比べれば規模は小さいが、子供が楽しむには十分だ。

 

以下サイアムパークシティーの記事。

thailand.hatenadiary.com

 

 

 

f:id:THAILAND:20170224005318j:plain

 

小さな更衣室らしきモノがあった。入場料は別なのかどうかは聞かなかった。

そして汽車は、東武ワールドスクウェアーゾーンに行く。

 

f:id:THAILAND:20170224005521j:plain

 

ピサにエッフェル、ピラミッドも、万里の長城もあった。

ここを過ぎると、広場の裏を抜け踏切へと行く。そこには仮面ヒーローが。

 

f:id:THAILAND:20170224005836j:plain

 

ヒーローがいたり、ピエロがいたり。踏切近くではコスプレ系や、着ぐるみ系のおもてなしがあった。

 

f:id:THAILAND:20170224124058j:plain

 

その次はフルーツのオブジェがあったり、お菓子の家?があったかな。そしてミニコースターの裏を抜けて約15分で出発地点に戻った。これに乗れば、ドリームワールドの手前半分位は把握出来ると思う。

 

汽車のホームの上はロープウェイの乗り場。これに乗れば池を超え、子供の乗り物が多いゾーンにすぐ行けるが、待ち時間が長そうだったので諦めた。帰り際にチビがどうしても乗りたいと言ったので夕刻に乗り場に行ってみたが、それでも待ちが長く20分以上待った。

ゴンドラからシンデレラ城のパクリが見えた。

 

f:id:THAILAND:20170224122611j:plain

 

そして、入り口の方を見るとこんな感じ。

 

f:id:THAILAND:20170224123021j:plain

 

そして、池の奥にある広場には

 

f:id:THAILAND:20170224122736j:plain

 

巨人が埋まっていた。

更に進むと、レオスタジアムが遠くに見えた。

 

f:id:THAILAND:20170224123105j:plain

 

レオスタジアムはタイリーグのバンコクグラスのホームグラウンド。バンコクグラスは人気チームで、サポーターも多い。チームも強豪で最近は上位にいる事が多いチームだ。Jリーグのセレッソ大阪と提携していて、日本人にも関係が深いチームだ。ここ5年くらいは日本人選手が常時所属している。

 

以下バンコクグラス観戦記事

thailand.hatenadiary.com

 

 ゴンドラからスタジアムが見える頃には終点に着く。しかし夕方に乗ったので降車する事ができず、Uターンして戻ってきた。

 

ちなみにここで降りれば、ちびっ子の乗りものゾーンが近い。

 そこには、大人が一緒に乗られない子供専用アトラクションが3つあった。

ヘリコプターはゆっくりと優雅に動く。

f:id:THAILAND:20170224000729j:plain

 

 

カヌーは水がゆっくりと流れており、オールで漕がなくても進む。

f:id:THAILAND:20170224124325j:plain

 

 

チビ・カート。ハンドルはあるが、自分で運転するのではなくレールの上を自動で走る。5台くらいの車が連結されていて、スピードは少し速い。10回くらい連続して乗ってた強者がいたが、親に止められ泣いていた。

f:id:THAILAND:20170224124742j:plain

 

 

子供だけの乗り物はチケットを買う必要があった。(90cm以上でフリーパスを持っている子供は勿論チケットを買 い足す必要なし。)これらのチビ乗り物は1回50B。4〜7歳くらいの 子はこのゾーンだけで十分楽しめると思う。

 

このゾーンの上にモノレール乗り場があった。汽車ではドリームワールドの手前半分を回るが、こちらは奥半分を回る。

 

チビがいたので絶叫系は乗ってないが結構充実していた。タイの富士急ハイランド?豊島園?と表現しても良い程のアトラクション。

 

クール・ジャッパーンとほぼ同じ。

f:id:THAILAND:20170224125930j:plain

 

歩道橋にいると濡れるのに、なぜあそこに立っているのか意味が解らない。タイミングが悪ければ歩いているだけでびしょ濡れ。この左側のショップで水着や服、下着?も売っていた。なんというマッチポンプな商売。

 

f:id:THAILAND:20170224130449j:plain

 

 

以下のアトラクションは、丸形の船?に内側を向いて座り激流を濡れながら進む。

f:id:THAILAND:20170224125854j:plain

 

モノレールから激流が見えたが、結構激しそうだった。

 

この近くに野外劇場があり、スパイ劇?特殊部隊劇?が見られる。

f:id:THAILAND:20170224130925j:plain

 

鉄砲打ったり、爆発したり水が吹き出たり。最前列に座ると濡れるので注意。チビはかなりビビリ、心拍数が上がってた。

タイの遊園地はこういった劇が多い。劇の内容はよく解らないが日本ではこういったのがあまり見られないので、観るのも良いかも。

もう少し質の良い劇を見るなら、サファリワールドのSPY WARが良いと思う。

thailand.hatenadiary.com

 

激しいアトラクションばかりではなく、ゆったりと見られる、巨人の家もあった。

f:id:THAILAND:20170224131323j:plain

 

 

小さな動物と触れ合えるコーナーもあった。

f:id:THAILAND:20170224132516j:plain

f:id:THAILAND:20170224131531j:plain

 

豚、牛、ヤギ、ウサギに餌を与える事ができる。餌は20Bで購入。

この隣には鳥のコーナーもあった。

 

 

こういった所に来てハマってしまうのがミニゲーム。ダーツや、投てき、バスケットボール、射的、釣りゲーム。1回50B。3回で100Bだがスタッフによって対応が激しく違う。

f:id:THAILAND:20170224131857j:plain

 

600Bほど使い戦果は、中くらいのぬいぐるみ1個と極小のぬいぐるみ4つ。

 

結局、昼過ぎから閉園近くまで楽しめた。水もジュースも売っているし、タイレストランもあ。ケンタッキー(KFC)もあったので食事にも困らない。

大人から子供まで1日中楽しめる。今回はチビが楽しめるものをメインに回ってきたが、今度は絶叫系を乗ってみたい・・・。

 

 

場所は以下。