THAILAND’s blog

タイ在住の・・・。

やっと見つけた Xiaomiの携帯電話カバー @フォーチュンタウン

カラープリントの出力の用事でフォーチュンタウンへ。

 

駐輪場には痛車がっ。

 

f:id:THAILAND:20180819215747j:plain

 

さすが!電脳タウン!

秋葉っぽい空気があるなぁ。

 

 

用事はすぐ終わり、ぷらぷらと歩く。

 

ナイトマーケットやちょっとした屋台では見つけることができなかったXiaomiの携帯カバーがあるか探してみた。

 

2〜3件聞いてみたが『無い!』と。

 

同じ中国携帯でも、ファーウェイやOppo、Vivoのカバーはたくさんある。

 

無いのかなぁ・・・ と諦めかけてたその時!

 

 

発見!

f:id:THAILAND:20180819220127j:plain

ソフトケースもハードケースもあった。

安いのは200B。高いのは450B。

 

ソニーの時もなかなか見つけることができなかったが、最終的にはどこかにあるんだよなぁ・・・。

そしてXiaomiもやっと見つけた。

珍しい携帯を使いたいけど、アクセサリー探す時は困る。

 

やっと出会ったそのお店!

f:id:THAILAND:20180819220551j:plain

 

 

連絡先。

f:id:THAILAND:20180819220633j:plain

 

 

 

 

 

 

さて、電脳タウンの中ではカメラ系のショップが多いフォーチュンタウン。

 

そしてイカツイカメラを発見!

これは売り物ではなく、映画の撮影のだそうです。

4K撮影できるけど、今回は2Kで撮影してると言ってた。

f:id:THAILAND:20180819223004j:plain

f:id:THAILAND:20180819223128j:plain

 

 

 

 

エスカレーター近くの小さいホールではカメラの特売?をしてた。

 

f:id:THAILAND:20180819220843j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819220909j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819220938j:plain

 

ドゥカティー?

f:id:THAILAND:20180819221004j:plain

 

ラウンド ワン?

f:id:THAILAND:20180819221046j:plain

 

 

 色々お世話になってます!

フォーチュンタウン!

 

 

 

thailand.hatenadiary.com

 

thailand.hatenadiary.com

 

 

thailand.hatenadiary.com

 

 

 

 

 

場所は以下。

 

 

旅行者に最適なナイトマーケット @ロッファイマーケット ラチャダー

ラチャダーのロファイマーケットに行って来た。

タイのフリーペーパーやネットでよくみるナイトマーケット。

アクセス、物量、レストラン、そして観光客も多いことから、初心者でもかなりハードルの低いナイトマーケット。

長く住んでるので治安のことなどほぼ気にしたことがないが、ここは安全なきがする。

 

そしてアクセスが最高。地下鉄で行けるなんて、旅行者には本当に行きやすい。

 

屋台飯もあるしお土産も買える。

頭の上から下まで全て揃えることができそう。

 

 

帽子。

f:id:THAILAND:20180819123953j:plain

 

 

メガネ。

f:id:THAILAND:20180819124054j:plain

 

マスクも売ってたし、ネックレスだってあったよ。

IKEAの買い物袋のリサイクル。

f:id:THAILAND:20180819124157j:plain

 

ユニフォームだって!

 

f:id:THAILAND:20180819124257j:plain

 

パンツもズボンもスカートも、靴下だって売ってた。

 

靴もスリッパだってある。

 

f:id:THAILAND:20180819124413j:plain

 

本当に全身コーディネートできる。

しかも格安で!

 

 

奥にはパブ(音楽とお酒の店)もある。

f:id:THAILAND:20180819124517j:plain

 

ここで音楽聴きながら酒を飲むのも良いかもね。

ただ、音がうるさすぎるし、隣の店の音も回ってくるので音楽には集中できないかもね!

 

和食居酒屋?お客全くいない。

f:id:THAILAND:20180819124640j:plain

 

 

 

流行ってる店もある。(写真奥)

 

f:id:THAILAND:20180819124721j:plain

 

歩いていると異臭がした。

屋台のガスでも漏れてる?と思って周りを見ると、

明らかにドリアンを歩きながら食してる人がいた。確実に中国人。

臭すぎる。

歩きドリアンは禁止にしてほしい。

 

そして焼きドリアン発見!

f:id:THAILAND:20180819125011j:plain

 

この発想はなかった。

 

f:id:THAILAND:20180819125057j:plain

 

 

オサレフードカー

f:id:THAILAND:20180819125135j:plain

 

 

虫も食べれるよ!

f:id:THAILAND:20180819125218j:plain

 

インスタ映えのスイーツも!

f:id:THAILAND:20180819125259j:plain

 

ワーーースゴーーーイ!

時空が歪んだドラえもん!?

f:id:THAILAND:20180819125335j:plain

 

どんな油を使ってるかは知らんがとにかくうまい!

f:id:THAILAND:20180819125519j:plain

 

チーズのディップが美味かった!

 

 

シーフードプレート!

f:id:THAILAND:20180819125613j:plain

 

 

 

フィギュアも。

f:id:THAILAND:20180819125718j:plain

 

悟空の後ろ!

 

アルミ板を組み立てるおもちゃ。

f:id:THAILAND:20180819125833j:plain

 

細部までこだわってるモノは、組み立てに6時間以上かかるらしい。

 

f:id:THAILAND:20180819125952j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819130027j:plain

 

物資輸送用の袋をリメイクしたカバン。

ムアントンユナイテッドのファンの方はぜひ!

f:id:THAILAND:20180819130133j:plain

f:id:THAILAND:20180819130222j:plain

 

ちびお酒セット。

f:id:THAILAND:20180819130301j:plain

 

中身は本物なのかな?

 

 

 

靴を買う店で、試着したけどフィット感が少し悪くて買わなかった。

その後、店員に文句をガンガン言われて悪い気分になったが、こんなことは稀。

他のナイトマーケットでこんな体験はしたことなかったので、たまたま変な人に巡りあっただけなのかな・・・。

 

 

 

まとめ

観光客にとって行きやすい。

物量がある。

クオリティーもまあ良い。

日本であまりない珍しいものもある。

店員の英語喋る率が高い。

まあまあ清潔。

本家?のロッファイマーケート(シーナカリン)と似てる。

 

 

 

 

本家?の過去記事。

thailand.hatenadiary.com

 

 

 

 

場所は以下。

 

 

 

 

 

 

バンコクのオシャレが集まる川向こうのレストラン @The Jam Factory

バンコクにはたくさんのオシャレスポットがある。

しかし、川向こうにこんな場所があったとは!

 

日本の友達から、『The Jam Factoryに行って、写真を撮って来て!』

と指令を受け行ってみた。

 

f:id:THAILAND:20180819034301j:plain

 

ミレニアムヒルトンのもう一つ向こうのソイから行ってみた。

自動車は奥まで入れるようだが、バイクは奥まで行けなかった。

何だこのタイっぽくないルール。

タイはバイク天国だぜぇ〜。

 

f:id:THAILAND:20180819034510j:plain

 

駐車場のすぐ近くにはショップ。

家具や雑貨。

おしゃれアイテムばかり。

f:id:THAILAND:20180819034620j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819035110j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819035248j:plain



 

 

 

ポーチ?カバン?

 

f:id:THAILAND:20180819034715j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819034742j:plain

 

ホーローのキッチン用品。

日本製だった。

f:id:THAILAND:20180819034859j:plain

 

 

この同じ建物にカフェと、書店があった。

 

f:id:THAILAND:20180819035325j:plain

 

タイ語メインの本。

題名に日本語あっても中身はタイ語。

 

f:id:THAILAND:20180819035514j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819035439j:plain

 

 

店内はマックで仕事してる風のお兄さんやら、意識高い系の人がいっぱいいたよ!

 

 

あれ?バイクは入れないんじゃなかった?

私の風貌がおかしいから?

f:id:THAILAND:20180819035736j:plain

 

スーパーカブもカコイイ!

 

そして、カフェを抜けると中庭へ。

ここでいろんなイベントをしてるらしいが、平日の昼間は静かな感じ。

 

f:id:THAILAND:20180819040044j:plain

 

見上げればヒルトン。

f:id:THAILAND:20180819040124j:plain

 

逆サイドはオシャレ落書き。

 

f:id:THAILAND:20180819035921j:plain

 

 

さらに進むとリバーサイドレストラン。

 

f:id:THAILAND:20180819040250j:plain

 

 

川の向こうはシェラトン!

 

f:id:THAILAND:20180819040344j:plain

 

 

 

 

祠が木製。しかもオシャレ。

 

f:id:THAILAND:20180819040508j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819040729j:plain

 

 

建築設計所?もあるのかな?

f:id:THAILAND:20180819040845j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819040938j:plain

 

 

 

雨が降って来たので、レストランへ。

 

f:id:THAILAND:20180819041104j:plain

 

結構強気な価格設定。

f:id:THAILAND:20180819041152j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819041254j:plain

 

 

奥さん! ご飯だけで45Bですよ!

f:id:THAILAND:20180819041343j:plain

 

 

 カニオムレツ!

f:id:THAILAND:20180819041533j:plain

 

1990Bですよ!

 

 

 

で、注文したのがこれ。

 

f:id:THAILAND:20180819041719j:plain

 

美味しかったです。

 

f:id:THAILAND:20180819041756j:plain

 

氷もきちんと素材で作ってます。

 

賞の数々?

 

f:id:THAILAND:20180819041858j:plain

 

 

 

 

ギャラリーもあったよ。

 

f:id:THAILAND:20180819042126j:plain

f:id:THAILAND:20180819042203j:plain

f:id:THAILAND:20180819042225j:plain

f:id:THAILAND:20180819042315j:plain

 

 

あかん!ついて行けない。

 

 

 

The Jam Factoryとヒルトンの間のはローカル感満載の商店街もある。

 

f:id:THAILAND:20180819042612j:plain

f:id:THAILAND:20180819042647j:plain

 

 

ノーマルバージョンの祠あったよ!

f:id:THAILAND:20180819042740j:plain

 

 

ヒルトンに泊まったら、少し歩いてオシャレレストランに行くのもありかもね!

 

場所は以下。

 

 

 

ヒルトンの記事。

 

thailand.hatenadiary.com

 

 

 

 

 

シーロム ビレッジ @シーロム

シーロム ビレッジに行ってみた。

 

 

f:id:THAILAND:20180819002246j:plain

 

初めてなので駐車場の位置が解らない。

目の前にバイクを停めたが、奥に駐車場があった。

 

下の写真の左側が駐車場。

f:id:THAILAND:20180819002321j:plain

 

 

噴水があったり、タイ風のの建物があり雰囲気が良い。

 

f:id:THAILAND:20180819002433j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819002459j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819033642j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819002525j:plain

 

 

レストランもシーフードから、クイッティアオ(タイラーメン)もあり良い感じ。

手長海老発見。

 

f:id:THAILAND:20180819002618j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819002718j:plain

 

 

お菓子?デザートもあった。

 

f:id:THAILAND:20180819002751j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819002825j:plain

 

 

スパやネイルサロンもあった。

 

f:id:THAILAND:20180819002938j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819003000j:plain

 

ショッピングももちろんできます。

 

f:id:THAILAND:20180819003035j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819003101j:plain

 

f:id:THAILAND:20180819003122j:plain

 

なぜかエルビス!

 

f:id:THAILAND:20180819003143j:plain

 

 

BTSの駅から少し遠いが、歩いていける距離で、レストランがあってお土産買えて、タイっぽい建物も見れるし、お急ぎの観光客にはオススメ!

 

場所は以下。

 

ハーレーのお店 @バンコク

以前から気になってたお店、Harley-Davidson of Bangkokに行ってみた。

 

f:id:THAILAND:20180816222152j:plain

 

平日の昼間なのでお客さんはあまり居なかった。

駐輪場。

 

f:id:THAILAND:20180816222243j:plain

 

なんか書いてある。

 

f:id:THAILAND:20180816222321j:plain

 

ハーレー専用駐輪場!

 

差別かよ!区別かよ!

 

スーパーカブが停まってたので気にせず駐輪した。

 

 

店内は新車だらけ。

f:id:THAILAND:20180816222439j:plain

 

f:id:THAILAND:20180816222519j:plain

 

f:id:THAILAND:20180816222548j:plain

 

タイは日本に比べるとハーレーはそんなに多く走ってない。

ドゥカティーの方がはるかに多いと思う。

 

でも、トランプさんのおかけでハーレーの工場がタイに来るとか・・・。

工場来たらハーレー安くなるのかな?

スポーツスターの1200ccの価格が90万2千Bって言ってたかな。

ほぼ300万円!?

日本じゃ150万円ぐらいだからなぁ〜。

これぐらいにならないかな・・・。

 

 

バイク以外にもグッズやカスタムの部品も売ってた。

 

f:id:THAILAND:20180816232906j:plain

 

カスタマーラウンジ。

f:id:THAILAND:20180816232959j:plain

 

 

f:id:THAILAND:20180816233035j:plain

 

 

タイっぽいTシャツも!

f:id:THAILAND:20180816233111j:plain

 

モタサイの兄ちゃん感が満載のベストも!

f:id:THAILAND:20180816233348j:plain

 

 

パパサンでも良いからスポーツスター欲しい!

 

 

 

 

場所は以下。

 

 

 

 

 

 

素材にも仕上げにもこだわりました

たまにコンビニで見かける日本っぽいおつまみ。

 

 

『素材にも仕上げにもこだわりました』

f:id:THAILAND:20180811163031j:plain

 

 

商品名なのか、キャッチコピーなのかは解らない。

f:id:THAILAND:20180811163203j:plain

 

こだわっているはずなのに、フォントのエッジがガビガビだし、ピクセルが見えてアンチエイリアス効いてない。

スキャンミスなのか、Jpegの圧縮の名残なのか、下地のグレインが残っている。

 

まあ、狙い何ですけどね!っと言われれば・・・。

 

タイでは日本っぽいお菓子やおつまみ、さらには電化製品も多い。

でもそれはタイの会社の製品であることが多い。

そしてそれは、微妙に日本語が間違っていたりと面白い。

 

しかし、この商品は日本の会社のモノっぽい。

 

 

以下、私の妄想。

タイでも商品を売るときにロゴやパッケージを日本とは少し変えようとなり、日本からデータを送ってもらおうとするが、何かの問題で送ってもらえなくなった。

そこで日本の商品自体はあるのでそれをスキャンしたが、スタッフの知識がなくて適当にパッケージを作ってしまった。

それが流通している。

 

と思ってたら、お徳用パック発見。

f:id:THAILAND:20180811164303j:plain

 

あれ?

仕上げにこだわったのか?

綺麗になっている。

 

 

 

XiaomiとSonyの携帯電話のカメラテスト @ペッピーナ

Xiaomi(mi)はRedmi Note 5 2018年7月購入 6990B

SonyはXperia C4 Dual 2015年9月購入 10990B

 

ついでにPanasonic DMC-TX1(日本の型番)でも撮影してみた。

 

撮影場所はイタリアンのペッピーナ。

マルゲリータが まいうー! ロイアー!

 

撮影設定はオート。

店内入り口付近。

 

mi

f:id:THAILAND:20180810124043j:plain

f:id:THAILAND:20180810160304p:plain

 

 

 

 

Sony

f:id:THAILAND:20180810155341j:plain

f:id:THAILAND:20180810160319p:plain

 

 

 

 

Panasonic

f:id:THAILAND:20180810155500j:plain

f:id:THAILAND:20180810160333p:plain

 

 

ブログに上がっている画像は幅が1024ピクセルになってしまうみたいです。

元のサイズは3つ共にほぼ4K。

 

元の画像をズームして看板のメニューだけを見てみる。

f:id:THAILAND:20180810161709j:plain

 

引いた画(店内全体の画)では解らないっが寄ると違いがわかる。

上の画像ではmiが一番綺麗に見える。

しかし実際のサイズ(等倍表示に近い)だとパナが一番綺麗だし、細部でも色がきちんとでている。

f:id:THAILAND:20180810163320j:plain

 

miはエッジ補正が多く、小さい画面上ではシャープに見える。

スマホでみるにはmiが一番綺麗に見えるんだと思う。

ちなみにソニーはエッジ補正をしていないのか、解像度の限界なのかは不明。

 

 

 

 

店外の様子

mi

f:id:THAILAND:20180810164125j:plain

 

 

 Sony

f:id:THAILAND:20180810164258j:plain

 

 

Panasonic

f:id:THAILAND:20180810164428j:plain

 

三者三様。オートなのでどこでホワイトバランスをとるのか、絞りをどうとるのかで違ってくる。

画のシャープさは店内の画像と同じ印象。

 

そしてたまたまだけどmi の良さと問題点がでた。

 

まずはmiの良さ。

f:id:THAILAND:20180810165628j:plain

 

空のブルーを強めようとしている。

白とび部分と空の色の隙間にも頑張ってブルーを入れている。

これがHDRのおかげなのかな?

なのでこの画をMacのプレビューを使いクロマMaxにし、ガンマをいじると、

f:id:THAILAND:20180810170029j:plain

青かぶりはするものの、色は結構乗る。

(Oppoは初めからこの加工をオートで強めに入れていると思う。)

 

Sonyは空が写ってないので検証できないが、

パナは空が写ってた。

f:id:THAILAND:20180810170244j:plain

白とびと空の境がなだらか。

同じ色補正をしてみても、空の色はそんなにでない。

f:id:THAILAND:20180810170530j:plain

ナチュラルで自然なのはこっちの方だと思う。

 

 

そしてmiの問題点。

f:id:THAILAND:20180810170712j:plain

 

デュアルカメラのせいなのかHDRのせいなのか、残像が残っている。(黄色い矢印)

写真を撮った時は気づかなかったが、Macに取り込んでじっくり見たら気がついた。

HDRをオフにすればこの問題は解決されるのか、今は解らない。

 

 

mi

f:id:THAILAND:20180810171623j:plain

 

 

Sony

f:id:THAILAND:20180810171721j:plain

 

 

Pnanasonic

f:id:THAILAND:20180810172136j:plain

 

 

mi

f:id:THAILAND:20180810172406j:plain

ロゴにピンが来ない。(たまたま?)

 

 

Panasonic

f:id:THAILAND:20180810172604j:plain

はい!これっ!

ピンもすぐくるし、コンデジ素晴らしい!

 

 

mi

f:id:THAILAND:20180810172833j:plain

 

 

Sony

f:id:THAILAND:20180810173332j:plain

 一切れ持って行かれたーーー。

 

Panasonic

f:id:THAILAND:20180810173458j:plain

食べられたー。

 

 

mi

f:id:THAILAND:20180810173626j:plain

 

 

Sony

f:id:THAILAND:20180810173741j:plain

 

 

Pansonic

f:id:THAILAND:20180810173848j:plain

 

 

mi

f:id:THAILAND:20180810174033j:plain

 

 

Sony

f:id:THAILAND:20180810174118j:plain

 

 

Panasonic

f:id:THAILAND:20180810174220j:plain

 

 

光量があって、暗部も白とびもなければ3つ共に綺麗に撮れると思う。

撮影後にズームしたり、色補正するにはパナが一番良いと思う。(rawで取れば良いし)

しかし、3年の技術革新の差はあるものの、4000Bも安い機種がこんなに綺麗に撮影できるんだったら、コスパ最高!

さらにmiはハイスピードも、タイムラプスもできる。動画の手ぶれ補正も素晴らしい。

 

もう1度言う。

 

コスパ最高!

 

 

 

 

 

『結論』

ペッピーナはピザもラムもサラダも最高!