THAILAND’s blog

タイ在住の・・・。

M1グランプリ 2018 先輩芸人の総評

芸人さんがラジオでM-1について語ってました。

気になるワードをピックアップ。

 

 

中川家 オールナイトニッポン

礼二『最後の3人(ジャルジャル、和牛、霜降り明星)のうち誰やねん?』

お兄ちゃん『俺はたくろう!(敗者復活)』

 

お兄ちゃんの批評

ジャルジャル youtube

和牛 お芝居

霜降り 漫才

 

霜降りだけ心の中から喋ってる。

和牛は作ってる。

ジャルジャルはもっと作ってる。

霜降りだけ、漫才に乗せて自分の思ってることを心に乗せて言う。

 

やっぱり漫才は思っていることを言う方が響く!

 

 

 

礼二『配信ヤメたって。』

本当に疲れてるのにかわいそうという意見。

 

 

 

 

 

 

 

爆笑問題 カーボーイ

太田『ジョーカー辞めるってよ!』(上沼さんのことだと思う。)

太田『ウエストランドのトップバッターは関係ない。ダントツでミキでしょう!』

(敗者復活について)

 

 

 

 

 

 

アルコ&ピース D.C. GARAGEアルピー

平子 和牛は2回優勝した事で良いんじゃない。

すげー昔に1回優勝したコンビが、もう1回大御所になって出てきた漫才。

(それくらいすごい漫才だったと言う意味。)

 

酒井ちゃん あおりVのソデ1グランプリに注目していた。

今年は特にカッコ良い。

ピン送り、さらばの東ブクロが優勝。もしくは武智さん。

カメラで抜かれてるのを気付いている武智はマイナスポイント。(平子)

 

 

 

 

 

 

 

山里良太 不毛な議論

優勝した霜降りと漫才のやり方が(南キャンと)似てるからジャルジャルを応援した。

ツッコミの言葉選びで笑かすスタイルは霜降りよりも南キャンの方が先にやってた。

体言止めは俺たちの漫才じゃできないかな。

 

 

 

 

 

 

宮迫 小沢 松田 アッパレやってまーす!

宮迫 俺は和牛。俺はこの曲が好き!と言っているのと一緒。

(なんでネットで叩くかね?)

和牛は(会場評価より)もっと面白かったのに。

 

小沢 

3組誰でも良いんだけど。

俺が審査員ならジャルジャルに入れた。

ジャルジャルはゲーム。 システムをどう攻略するか?どう面白くするか?

和牛 映画や小説のよう。 物語があり深みを感じる。会話じゃない部分も良い。

霜降り 漫画。 見て楽しい。次のページをめくりたい。どんどん次を見たい。

日本人は漫画が点とりやすいんじゃないかな?

 

 

松田さん かまいたちもう一本見たかった 

 

 

 

 

 

 

 

岡村 ノンスタ石田  オールナイトニッポン

かなり前から石田にM1後の出演オファーを出していたらしい。

 

岡村の一番は、ジャルジャルの1本目。

 

以下はほぼ石田の解説。

 

ジャルジャル

気にしてるのは漫才じゃないと言われること。

漫才っぽくしようと頑張っている。

本当は国分けゲームしよう!とスラって入っても良いのに、漫才として見てもらいたいがために子供の頃遊んだ遊びからのフリで漫才ぽく入った。

最後の締めも漫才っぽく締めた。

ジャルジャルだけは漫才に近付こうとしてるが、他はどんだけ新しいことをしようかと挑戦していってる。

 

 見取り図

準決勝はお笑いマニアが来てて、見取り図を予習してきている人も多いので受けてた。

決勝はそうでない人も多いので会場の雰囲気が違ってた。

 

かまいたち

タイムマシーンという大風呂敷広げたのに、ポイントカードという身近な話。

嘘がない会話劇。実力がないとできない。

自然体でできるのはすごい。

 

ギャロップ

岡村 出場資格なかったんちゃう?(頭的に?)もう賞とったやろ!

石田 二人とも伏し目がちになりがち。目線が外れると審査員の方を見たりしてしまう。準決勝は舞台に漫才師だけ。決勝は違う。

二人で内側を向いている時間も多い。

 

霜降り明星

ギャロップとは真逆。

舞台を多く使うし、客目線の粗品のツッコミ。

M1映え。

せいやはフリップ。二人のフリップ芸。

ボケを見なくてもベストのタイミングで突っ込む。

かなりの練習量。

 

 和牛

面白いのは解ってる。

何本ネタあんねん!(岡村)

前半はフリが長いので集中力散漫になる。(客)

トムブラウンの後だと、もっと爆発したかも。

ゾンビの後半のまくりが凄い。

演技力がすごい。

どちらかと言うと、コント寄り。

コントやん!と言われない漫才のストロングスタイルを作り出した。

 

トムブラウン

脱法ドラック感。

これでM1で笑ったらあかんのんちゃうん!

この不発弾のおかげて、霜降りが爆発できた。

 

岡村的にはトムブラウンの後は辛いかな?と言う意見。

石田は逆でトムブラウンの後に出たい!正統派はこの後は強い!

 

 

スーマラ

入りは良かった。

一個お客さんの笑いとぶつかった。

ボンキュッボンで受けてしまった。

これで固まるで受けるはずだったのに。

ここからズレてきた。

お笑いを見慣れてない人がいる現場ではリスキー。

 

 

ユニバース

ザ漫才をやってる。

演技力が、やりたいことに足りてない。

周りにお客さんがいる演技ができてない。

川瀬がジェットコースターで落ちてるとこなんて0点。

 

 

ミキ

自分たちのガチャガチャ漫才に持って行けた実力。

 

 

 

石田の面白かったネタは

かまいたちプラスマイナス!

伝説の漫才師になるかもです。

 

 

M1の功労者を一人だけ言って良いですか?(石田)

番組の時間構成もあって時間が余った。

審査員の話は聞きたいけども、ちょっと多すぎ、お客さんが緊張する時間が多かった。

 

そこでスーマラ田中が今田さんたちと後半の空気を作った。

田中は本当にすごかった!

 

だからこそ、あの酒飲んでの・・・。(武智)

 

 

 

 

 

 

オードリー オールナイトニッポン

若林

トムブラウン(事務所の後輩)

ボケがシステムの説明も兼ねている。

一個めのボケの後よく我慢した。

理解できないけど面白いって審査員に言ってもらえるのが羨ましい、悔しい。

 

霜降り明星

ツッコミがショッキング。

ツッコミが2行が多いが、説明とツッコミが兼ねてる。

 

 

一番おもしろかったのは誰ですか?

春日 ネタで?

若林 ネタ以外だったたなんなんだ?

春日 待機ルームの田中ちゃん!

 

若林 田中さんお無欲な感じ。音も立てずに忍び寄る感じ。

 

ネタの方では

春日 かまいたち

山内くんが急にエンジンかかる。そういう人なんだろうな!(若林)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漫才の評価はほぼなかったが、今回の審査員に出ていなかった理由を解説。

大吉先生 たまむす 

去年のM1の何故あの点を付けたがの解説ラジオが発端で吉本的には少し怒られたが、M1関係者やお笑い事務所はかなりありがたかったらしい。

なので2018も審査員をお願いされてた。

一お笑いファンとしてM1 を見ると、審査員が西に寄りすぎ。

もっと東に(審査員)いるだろうと。

礼二と大吉は同じ世代で、同じ笑いを見てきてるからどちらか1人で良いと。

ましてや礼二は初代チャンピオン。

私(大吉)はいらない。

もし東の方が審査員を受けなければ私は審査員を引き受けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M1グランプリ 2018 感想

見取り図

前半のフリを後で回収するんだが、フリを流した時点で後で回収するんだろうなぁーと思ってしまった。

回収するまでに大きい笑いがないので、どんなに綺麗に回収するのかと期待してたら普通だった。

あたおかとかマガタマとか若者(学生)受けするワードをほり込むも、そんなにウケない。

 

 

スーパーマラドーナ

田中さんの暴走は、いつもの様に面白い。

今回は武智さんもサイコになってノルんだが、武智さんのがノッた事で新しい武智さんを見れるんじゃないか?と期待してたがそうはならなかった。

いつものパターンで武智さんはキチンと軸になって正論で突っ込んで欲しかった。

これ人生で一番大事な舞台やぞ!がハマるほど笑いは起こらなかった。

今までのよりも少し進化させた形がコレだったのかな?

去年の方が面白かった。

審査員の言うことなんか無視して今までのスタイルの方が良かったと思う。

 

暫定ボックスの田中が一番おもろかった。

 

 

 

かまいたち

山内ワールド全開。

変な設定なんてない。普通の生活の話題でこの漫才ができるのは素晴らしい。

客いじりがオモロイ。

後半の浜家が壊れるのが素の様に見えたのが狙いなのか?

わかりにくく説明!

 

 

ジャルジャル

去年開発したパターンのネタ。

二人の体が同時に揺れだしてから最高にオモロくなってきた。

最後の締め方がイマイチだった。

去年のピンポンの方がおもろかった。

ドネシア!

 

 

 

ギャロップ

上沼さんの意見に賛成。

劇場でゆったりみたい漫才。

同じような設定の漫才をするブラマヨと比べるとパンチがなさすぎる。

 

 

 

ユニバーズ

キャラ強い人の隣で噛まれると集中できない。

普通の漫才じゃないので噛んだことに対してアドリブで突っ込めない。

原ちゃん正統派漫才もできるんやね!

しかし原ちゃんがモット壊れるトコロを見たかった。

 

 

 

ミキ

敗者復活から。

去年から続く兄ちゃんのキレ芸。

もう兄ちゃんのキャラがわかってしまっているのでキャラだけでは笑えない。

テンポやワードで笑いは起こるが爆発はしない。

亜生が大化けしないと!

東南アジア系のな!

 

 

 

トム・ブラウン

去年のマヂカルラブリーになるのか?と思うスタート。

会場の雰囲気が良かったのかな。

マジカルより笑えた。

みちおの動きのコミカル度が高いのかな?全盛期の原西っぽいな。

目の奥は怖いけど。

舞台度胸は本当に良い。

ツッコミの工夫が欲しい。

加藤一二三は見たかった。←ここがマックス。

 

 

 

霜降り明星

知らない組なので先入観なくて素直に笑える。

ノンスタイルの手数の多さ ➕ ボケの動き。

タイムマシーン3号の関ちゃんの様な動きに塚地の様な演技力。

そしてツッコミの強弱とタイミング。ボケの補助の時と決めのツッコミをうまく演じ分けている。

決め手はツッコミのワードのセンス。

ツッコミありきでボケを散りばめているのかな。

冒頭で豪華客船なのに綺麗な景色でを出してきて『?』だったが、

倍返しで拾うためだった。

103地獄!

 

 

 

和牛

うまい。

面白い。

貫禄がある。

でも去年の方が面白かった。

 

 

 

決勝

 

ジャルジャル

見たことあるネタなので面白いけど爆笑できなかった。

上沼さんを意識してネタを変えたのかな?

 

 

 

和牛

川西は女方が面白い。

構成としてはアンジャッシュ的な感じ。

面白いと言うよりは凄いが勝ってしまう。

やってんなー!

 

 

霜降り明星

笑いの数が多い。

ノンスタ系のスタイルは強い。数で勝負できる。

しょうもない人生!

 

 

 

今回のMVPは田中さん!かプラスマイナス!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンコクでサーフィン!?  @Flow House Bangkok

バンコクの街中でサーフィン体験ができる。

 

正確にはサーフィンではないのかな?

流れる水にウェイクスケートの様なボードで乗る。

水の速度はかなり速く、こけると上に流される。

水深は15cmほどで溺れることはないと思う。

 

 

その名は

Flow House Bangkok

 

場所は以下。

 

 

 

料金は1時間750B。

子供は500B。

 

受付でお金を払い、英文の誓約書?に名前や電話番号を書いてサインをする。

 

子供も遊べる?と聞くと、受付では答えは出なかった。

サーフィンコーチがチビを見て、

『タイ語わかる?』とたずねて、

『少し分かる。』と答えたらOKがでた。

 

HPでは身長107cm以上が遊べると書いてあったと思うが、身長は計らなかった。

 

 

ここは1時間ごとの時間で区切り、プレーヤーを入れ替えるシステム。

うまくいけば5分後に遊べるが、1時間ほど待つ場合もある。

(11時から1時間、12時から1時間という感じ。)

 

何年か前に来た時は、次の次の回まで人が埋まっており、2時間以上待った。

今回は混んでなく、20分ほど待ってすぐに遊べた。

 

 

ローッカールームもあるし、シャワー(温水)もある。

 

レストランもあるし、ショップもある。

f:id:THAILAND:20181125201444j:plain

 

プール(フリー)で自由に遊べる。

f:id:THAILAND:20181125201731j:plain

 

 

さて、チビはボディーボードをやってみたが少し怖かったらしい。

コーチと一緒にボードに乗ったが、高速で流れる水が少し怖く感じた様だった。

 

 

f:id:THAILAND:20181125201821j:plain

 

 

コーチは優しく、英語も喋るし良い感じ。

 

 

ボディーボードと違う立ち乗り系は133cm以上かららしい。

 

f:id:THAILAND:20181125202027p:plain

 

 

私たちの次のタームはほぼ貸切の状態だった。

インターの子供の仲間の誕生会だったのかな。

 

f:id:THAILAND:20181125202238j:plain

 

 

横乗り系が好きな人はぜひ!

 

HP は以下。

flowhousebangkok.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SUZUKIカップ タイ 対 シンガポール @ラジャマンガラ

日曜日のラジャマンガラでの試合。
いつもは激しく混む道がそんなに混んでなかった。

満員が予想される時にはバイクでラジャマンガラの敷地内に入れない事も多いのに、今回は直接敷地に入る事が出来た。


バイクを止めたすぐ横にダ◯屋がいた。
メインの1階席で本来は520Bが300Bだと。

値切るが受け付けてもらえず言い値でチケットゲット。


時間はギリギリだが、急ぎ足の人は誰一人いない。
やはりココはタイ。

通路にはヤンマーのブースやSUZUKIのブースが出ていた。


セキュリティーゲートでは鞄チェック。
ペットボトルは没収される。

 

スタジアム直前でのセキュリティチェックを抜けて席へ急ぐ。
試合はすでに始まっていたがスコアレス。

観客席は6割ほど埋まっていた。

ティーラシンやチャナティップ、ティーラトンがいないのでタイ代表の人気も少し落ち着いたのかな?
トリスタン・ドーも呼ばれれおらず、ミーハーファンも少なめなのか?

 

 

 

席に着いた頃は攻め込まれる時間帯が多かった。

 

先発をきちんと把握してなかったので、誰が出てるのかよくわからなかった。

 

飛び抜けて背の低いヌルンはすぐに認識できた。

最近は先発出場が多いヌルン。

裏への飛び出しと運動量を買われてるのかな?

www.instagram.com

 

 後はムアントンのアディサック、元ムアントンのティティパンとタナブンはよく見てたので遠くからでも解った。

その他は髪型に特徴があり、今のタイ代表の顔になりつつあるバンUのサンラワット。

www.instagram.com

よく走るし、面白いパス出す。

トップ下だと思うんだが、CBの間に降りて来たりとプレーもポジションも自由人。

ティーラシンや、チャナティップが居ない時の代表はサンラワットが楽しめる選手のうちの一人。

 

右サイドのDFはガタイが良いが誰か良くわからなかった。

ネットで先発を検索したら、バンUのミカと解った。

 

 

髪の毛黒いと分からんな!

試合のダイジェストを見返したらミカが国歌をガッツリ歌ってた。

タイ語わかるんだっけ?

めっちゃ好印象!

 

 

 

 

ブリラムからはパンサー、ゴラコット、スパチャイ。

ティーラトンの代わりと思われるゴラコット。

左利きで左SB。

前戦?ではコーナーキックを直接狙ってゴールを決めた。ティーラトンと似てる。

今回も2度ほど直接狙ってた。

性格も似てるのか?

FKやCKを蹴った後に全速力で戻るのが良い印象。

そして、ゴラコットとスパチャイのブリラムラインは良い。

お互い分かっている感じ。

 

ナコンラーチャシシマのチャルンポンはここ何試合も先発出場でDFの要なのかな。

キャプテンを任されているし、監督に信頼されてるんだろう。

 

 

キーパーはチャッチャイ。チェンライ所属だったのかな。

彼のことはよく知らなかったが、キックが上手いし前に出てボールを触れるので好印象。トラップミスで、バックパスがゴールに入りそうになって、びっくりしたけど・・・。

 

 

 

1点目はショートコーナーでゴラコット、パンサーのブリラムラインで決まった。

2点目はミカ→タナブン→相手DFミス→スパチャイでゴール。

f:id:THAILAND:20181126202959j:plain

 

 

ブリラム大活躍!

 

2点目以降は相手の削りが更に激しくなって来た。

 

まあ、東南アジア感は最初からたっぷり出てるんだけど。

 

 

2−0でハーフタイム。

ビジョンにSUZUKIやビオレのCMが映る中、香川が登場!

何かと思えばヤンマーのCMだった。

誰も見てないと思うけど、私にはとても印象的だった。

海外移籍してもヤンマーとは切れてないんだね。

 

 

 

 後半は更に荒れた。

 

イエローカード出してたけどレッドじゃないの?という感じだった。

タイも削られるだけじゃなく、削られた後はきちんと痛がって時間を使っていた。

スパチャイはタッチラインの1m内側でずっと座っていた。

ドクターも1m先の選手を助けることができず、ライン側で待つ。

主審の了解がでてピッチ内で治療。

スパチャイは外に出る気は一切ない。

主審は担架を要求。

 

ここでシンガポールのベンチは怒りMAX。

 

 

東南アジア劇場の最大の見せ場だった。

 

荒れながらも速攻でチャンスを作るタイ。

 

スパチャイが奪い→ポッカーオ →サンラワット→アディサックでゴール。

 

ナイスウルトラメン!

 

 

最後に時間稼ぎで入った男前担当のフィリップローラーが惜しいシュートを打ったが、キーパーに弾かれた。

www.instagram.com

3代目感たっぷりなのに黄色い声が上がらないのはまだまだ知名度が低いのか?

 

 

そして試合終了。

 

 

 

 

 

 

通路では試合が終わっても頑張るSUZUKIのブース。

f:id:THAILAND:20181126202633j:plain

 

f:id:THAILAND:20181126202658j:plain

 

船外機も作ってるんだね。

f:id:THAILAND:20181126202829p:plain

 

f:id:THAILAND:20181126202907j:plain

 

 

 

帰るのが早いヤンマー。

ユンボとトラクターだけ残されていた。

f:id:THAILAND:20181126202604j:plain

 

 

 

そして、なぜかグランドスポーツが代表シャツを叩き売りしてた。

代表のスポンサーはワリックスなのに!

 

 

 

 

 

 

 

 

ネット上では最高評価のお店で、最悪のサービスを受ける。 @バンコク

このお店の悪評を見聞きしたことがない。

 

なので予約してお店へGO!

 

先客は4組ほど。

半分タイ人、半分日本人かな。

 

 

メインのお鍋、お肉、野菜盛り、オプションの肉団子や、野菜、ビールをオーダー。

10分経ってもビールすら来ない。

催促してやっとビール登場。

 

20分くらいで鍋と、ポン酢やらゴマだれだけ登場。

肉や野菜盛りが来る気配はない。

 

先客には鍋も肉も、一品料理も飲み物も来てるのに・・・。

 

 

30分過ぎた頃に、肉団子と、オプションの野菜だけ登場。

何だこれ!

 

しゃぶしゃぶで肉来ないって ど ゆ こ と ?

 

仕方なく、スペシャル団子鍋を食べる。

 

 

私たちよりも20分も遅くきた席には、野菜盛りと、肉(私たちが頼んだ肉とは違うグレードの肉っぽかった)が登場。

それでもその席の人達も、モノが出て来るのが遅いと催促していた。

 

まあ、私たちはしゃぶしゃぶのはずなのに、肉団子と野菜1品だけ。

 

 

マジで 何だこりゃ!?

 

店員に催促するもなにも変わらない。

 

 

入店から1時間近くして、最初に頼んだご飯(子供用)が来た。

もう怒りで、頼んだことすら忘れてた。

 

 

一つ席向こうの4人の席(私たちより10分ほど後に来た)の女性も、ほぼ同じ状況で、かなり呆れていた。

 

 

こんな店にはもう居たくないので会計をして帰ることに。

 

その会計も10分ほど待たされた。

 

 

twitterや、ブログでかなり好評の店だったのでかなり残念!

まあ、ブログも同じ時期(オープンしたすぐ)に、似た内容のを3つほど見た。

皆さんかなりの高評価の記事だった。

店から招待されたのかもしれないので、100%信じることはできないが・・・。

 

それにしても酷すぎる。

 

 

 

 

 

 

 

 

マウンテンバイクのパーク @バンコク

Peppermint Bike Parkという自転車パークに行ってきた。

 

 

場所はエカマイを北上する。

CDCや、セントラルエンバシーの少し北。

 

車じゃないと行きにくい場所。

 

 

15時過ぎに到着。

先客は2組ほど。めちゃくちゃ空いていた。

 

営業時間と料金は以下。

f:id:THAILAND:20181120184725p:plain

 

小さい自転車のレンタルは、ないみたい。

小学生の低学年以下は自身で自転車を用意した方が良いみたい。

 

レンタル自転車は1時間150Bの表記だが、時間オーバーしても特にお咎めなかった。

 

 

ストライダーなどのバランスバイクは決められた日時の時間限定らしい。

f:id:THAILAND:20181120185317p:plain

詳細(英語)

Peppermint Bike Park

 

 

 

パーク内の注意事項。

f:id:THAILAND:20181120185559p:plain

 

 

涼しくなってくる時間帯から急激に人が増えた。

 

休憩所の様子。

 

f:id:THAILAND:20181120185828j:plain

 

エアコンや、ファンのある休憩所もあった。

ゲータレードや、水も売ってる。

 

トイレや洗面所もある。

f:id:THAILAND:20181120190120p:plain

 

 

マウンテンバイクで走れるでこぼこ道もあるが、フラットなコースもある。

ブルーのトラックはロード自転車向きかな。

f:id:THAILAND:20181120190242j:plain

 

f:id:THAILAND:20181120190531j:plain

 

大きく分けて、外周とその内周に分かれている。

中の道はアップダウンが激しく、中級者以上は楽しめると思う。

f:id:THAILAND:20181120190822j:plain

f:id:THAILAND:20181120190644j:plain

 

f:id:THAILAND:20181120191002j:plain

 

 

f:id:THAILAND:20181120191127j:plain

 

 

夕方は人が多くて少し危険。

 

子供8割で大人2割くらい。

子供の3割近くは英語で喋ってた。

 

子供たちは車間を詰めてガンガンくるので危ない。

うちのチビも小山の頂上で失速して停まっているところに、後ろから追突された。

 

ぶつけた側は謝ることもない。

こちらが外国人なので萎縮したのか?

保護者も謝りにくることもない。

まあ、子供の方を見てないので・・・。

 

 

 

客層は私たち以外は全てタイ人。

7777とかの超金持ちナンバーの車で来ている人が多かった。

 

 

アップダウンの道は楽しかった。

チビはぶつけられたり、転んで泣いたりしたが、かなり楽しかったようだ。

またくるかも!

 

 

自転車買うなら

thailand.hatenadiary.com

 

thailand.hatenadiary.com

 

 

もっと広く、安く遊べる公園。

 

thailand.hatenadiary.com

 

 

 

 

 

 

 

 

キングパワー ランナムのフードコート @バンコク

キングパワーのフードコートへ行ってきた。

場所は3階。

 

 

専用のカードに現金をチャージして、それで会計をするシステム。

タイでよくあるフードコートのパターン。

使いきれなかった分のお金は、カードカウンターで戻してくれる。

 

エンポリアムや、セントラルエンバシー並みか、それ以上に綺麗で充実したフードコート。

タイ料理の種類が多い。

そして、お客さんも多い。

 

f:id:THAILAND:20181119025327j:plain

 

f:id:THAILAND:20181119030409j:plain

 

f:id:THAILAND:20181119030444j:plain

 

 

値段は少し高めの設定。

屋台の3倍かな?

しかし、見た目での判断ならら、どこの店の料理も美味しそう!

 

 

 

13時半頃に行ったが、席が空かない。

皆さん席取りに励んでいる。

 

 

 

席取り組と、発注組に別れた。

オーダーしたのは有名なパッタイ屋さん。

 

f:id:THAILAND:20181119024909j:plain

 

f:id:THAILAND:20181119025008j:plain

 

オーダーカウンターにも人が並んでお5分ほど待った。

 会計を済ませて、電子呼び鈴!?的なものを渡されて席で待った。

 

 

15分ほどして、やっと呼び鈴が鳴った!

オーダーとは反対側の受け取りコーナーで料理をゲット!

 

f:id:THAILAND:20181119025512j:plain

 

上の二つのパッタイは食べたことがある仕様。

 

下のカニ肉入&若パパイヤ&さきいか?のパッタイは初。

f:id:THAILAND:20181119025537j:plain

 

一見パッタイに見えないが、下に普通のパッタイが隠れている。

少し甘めで、油の絡みが多い麺だが、若パパイヤと一緒に食べるとさっぱりするし、新食感で美味しかった。

エビもプリプリで美味しい!

かなり珍しいタイプのパッタイなので、タイに旅行に来たら1度は食べてみても良いかも!

 

しかしパッタイとしてはかなり高価。300B超えの値段!

ノーマルパッタイは180B位だったかな。

 

 

 

 

場所は以下。